子供が眠らない時はどうしたらいい?

毎日なかなか子供が寝付いてくれず、寝付くまでに1時間かかってしまったり、
寝付いたとしてもすぐ目が覚めてしまったり・・・

と、お悩み中の方はたくさんいらっしゃると思います。

子供を夜にぐっすり眠らせる方法はいくつかありますので、寝付きが悪いと
お悩みでしたら、一度試してみて下さいね。

まずは、日中の陽が当たる時間にお子さんを外でたくさん遊ばせて下さい。

やはり、子供ですから、たくさん遊べばそれだけ体も疲れるので、夜はぐっすり
眠ってくれるでしょう。

きっとたくさん遊べば疲れて家に帰ってくると思いますが、疲れて帰って来た
からと言って、夕方にお昼寝させてしまうことは避けておきます。

あと、お昼寝をあまり長い時間させない方がいいですね。

夕方のお昼寝をさせてしまったり、長時間のお昼寝をさせてしまうことは、
夜寝付きを悪くさせてしまう原因の1つです。

人間は体温が上がった状態から下がる時にかけて眠気を感じると言われて
いますが、寝付きが悪いようでしたら寝る前にお風呂に入って体温を上げて
みてはどうでしょうか?

お湯の温度が高すぎると、熱くて逆に目を覚ましてしまうことになるので、
少しぬるめのお湯にゆっくりつかると良いでしょう。

寝る前にお風呂に入ることで、遊んでいて高ぶった神経を落ち着かせることが
出来るのです。

やはり寝る前は、リラックスしていた方が寝付きが良くなりますので。

リラックスしている最中に、さらに絵本などを読んで聞かせてあげたり、体や
頭を撫でてあげると、心が落ち着くので十分な効果を発揮出来ると思います。

【PR】 車の価値を知りたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です