脂肪が原因で顔が大きく見える場合には運動による顔やせを

どんな要因で顔が大きくなっているかを認識した上て、具体的な顔やせの
方法を決めましょう。

顔が大きく見える理由が皮下脂肪にある人は、脂肪を減らすために
ダイエットをするといいでしょう。

ただし、運動量を増やした時に、全身の特定の脂肪だけを選択して消費
することはできません。

顔やせが最終目的だったとしても、そのためには全身のダイエットを
したほうがいいわけです。

積極的に体を動かして、体脂肪の燃焼を促進することが、オーソドックス
なダイエットといえます。

食事量を減らすダイエットもありますが、極端なカロリー制限は健康に
いい方法ではありません。

人間の体は、カロリー供給が途絶えると筋肉を燃やしてエネルギーに
してしまうので、代謝が低下してダイエットを阻害します。

エネルギーの燃焼効率がいい体になるためには、運動をして全身に
バランスよく筋肉をつけることです。

脂肪燃焼効果を期待して運動をするつもりなら、適度な有酸素運動を
習慣にするといいでしょう。

体内に酸素を取り入れながら、まとまった時間の運動ができるものが
有酸素運動であり、ウォーキングやジョギング、水泳などがあります。

体内に蓄積されている脂肪を燃やしたいと思うなら、一度に30分以上の
有酸素運動をしましょう。

毎日続けることで、顔やせ効果を高めることが可能ですので、地味な
努力かもしれませんが、コツコツと続けるといいでしょう。

顔やせを成功させる為に役立つ毎日の生活習慣

それまではあまり意識していなかったのに、急に顔のむくみが目につく
ようになる人もいます。

顔はリンパが溜まり易く、ちょっとしたことでむくんだりするので、
意外と大きく見えたりすることもあるのです。

日常の中で、ちょっとした習慣をつくることが、顔やせ効果につながり
ます。

顔が大きく見える原因は、塩分が濃いものを食べ過ぎてむくんでしまって
いるからです。

体の中のナトリウム濃度が高くなると身体の水分量が増してむくみが
ひどくなりますので、味つけは薄めにしましょう。

人間の体は、塩分摂取量が多いと、バランスをとろうとして水分も
蓄えます。

アルコールを摂りすぎた次の日はむくみが出やすいですが、これも
水分が関係しています。

顔やせを習慣化する為にも、余計な塩分や水分を体外に排出してくれる
効果のある、カリウムが含まれた食品を取る様にしましょう。

大豆からつくられた食品や、スイカやバナナなを摂ることでカリウムが
補給できます。

顔やせをする為にガムを噛んでいる人がいますが、これは固い物を噛む
ことで顔のエクササイズをする為です。

きんぴらごぼうや、野菜な炒め物、かたまり肉など、固めの食材を何度も
噛んで咀嚼することで顎の筋肉が鍛えられます。

食習慣や、生活習慣をちょっと変えるだけでも顔やせ効果を高めることが
できますので、普段から取り組むようにしましょう。

小顔になりたい時に利用するエステ

むくみやすい顔を気にする人や、顔を小さくしたいと考える人か多い
背景には、小顔は可愛らしいというイメージがあります。

人間の顔は、押したり引いたりしてもそう変わるものではないので、
どうすれば小顔になれるのかわからないという方もいます。

小顔になりたい女性が実行している方法が、エステの顔痩せコースを
使うことです。

小顔エステの具体的な手法は各エステによって違っていますが、大抵の
エステでは小顔効果のあるマッサージケアをコースに盛りこんでいる
ようです。

ハンドマッサージは、血液やリンパの凝った部分を柔らかく揉みほぐす
ことで、老廃物の排出を促し、皮膚のたるみを解消して顔をすっきり
させます。

骨格矯正や、イオンパックで小顔にする施術もあり、顔全体を引き締めて
小顔に見せる作用が期待できます。

器機を用いた小顔施術には、EMSや音波で皮膚に働きかけるものが
あります。

エステの技術や器機を活用するものとは少し違いますが、洗顔効果による
お肌のリフレッシュもエステでは行われています。

正しい洗顔をすることは、肌の美しさをキープするためになくては
ならないものであり、肌の清潔さと健康さは美肌の基礎になります。

多くのエステでは、まずは洗顔ケアを施してから、小顔エステをして
いるようです。

どんなアプローチで小顔にする効果があるかによって、適切なエステの
コースが異なります。

お手頃な金額でお試しが可能なエステも増えていますので、気になる
エステがあったらお試しコースを利用するのも有効です。

小顔エステに通えば本当に顔が小さくなるのか?

小さい顔は可愛いという価値観があり、小顔になりたい、小顔に見せたい
と努力している女性は大勢います。

最近では美容エステに小顔エステというコースがあります。

人間の顔は、そう簡単に大きくなったり小さくなったりしない印象が
ありますが、実際に小顔効果はあるのでしょうか?

エステサロンの小顔効果の施術方法には、お店により違いがあります。

エステで受けられる小顔施術は、ラジオ波を照射する方法や、
フェイシャルパックなどがあります。

一番オーソドックスな小顔施術は、ハンドマッサージではない
でしょうか。

専門の知識や技術を持っているエステシャンに、アロマのいい香りの
するマッサージオイルを使って揉みほぐしてもらえます。

ハンドマッサージをすることで、顔の表面と内側の筋肉に効果的に
働きかけて、引き締めると同時にリフトアップ効果も出てきます。

小顔効果が得られるエステマシンを活用するという方法もあります。

小顔エステマシンの効果は、肌のむくみやセルライトを分解して、
リンパに乗せて体外に排出させるというものです。

美顔器を使ったケアと同様、ごく弱い電流をお肌の表面に流すことで、
代謝を高め小顔効果を高められます。

エステでは、小顔になれるばかりでなく、お肌をきれいにするケアも
受けられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする